病児保育も対応。恩納村にある認可保育園です。

よくある質問

入園について


事前にご連絡をいただければ、見学は可能です。見学=入園確約ではありませんので、ご注意ください。


恩納村役場にて手続きをお願いいたします。


行っております。入園が決まりましたら、1日の流れなどとあわせてご説明いたします

保育園生活について


月に1度、お弁当の日があります。


園庭以外にも、お散歩(外気浴)や地域との交流など、積極的に園外に出かけていきます。


処方された薬は園で飲ませます。その際は一定のルールがあります。
過去の症状に対する処方薬や、兄弟姉妹の処方薬、また市販薬の与薬はお受けできかねますのでご注意ください。


毎週1~2回、15~30分英会話のお勉強をします。


旧盆(ウークイ)、創立記念日(9月第3月曜日に付随する土曜日)、台風及び自然災害等、休園いたします。
年間行事一覧表や毎月の便りにてご確認いただけます。


保護者のご参加を呼びかける行事の際は、予めお知らせを配布させていただきます。


アレルギーについての連絡事項を確認し、アレルギー対応食・除去食を用意しています。


他の園児に感染する恐れがあるので、ご自宅などで看護いただくことになります。
治療後の登園にあたっては、「保育園における保健マニュアル」に基づき、治癒の証明書が必要となる場合があります。


それぞれ程度にもよりますが、登園可能です。(看護師が判断いたします。)

その他


行っておりません。


ガイドラインに沿って利用者が決定します。利用希望者は申請ください。


病気の子どもを保護者に代わり保育看護します。対象は0才~小学校3年生までとなります。
感染症(インフルエンザ・マイコプラズマ…)、骨折、喘息等、医師に“家庭医連絡表”を記入して頂き、病児保育室のご予約お願いします。
1日二千円、半日千円、但し12時をまたがる場合1日となります。
月曜~金曜 8:30~17:30 延長保育はございません。